« 夏 | トップページ | 展覧会 »

2013年8月23日 (金)

幽霊

夏と言えば怪談 幽霊といえば古いところでお岩さんや牡丹燈籠のお菊さんというところで

幽霊の絵を見にいってきました 最初にでてきたのは骸骨人間生きているときは

美人だのぶすだのと言われても骨になってしまえば皆同じ骸骨その骸骨の絵がずらり

と並んでいるのにはちょつとびっくり 円山応挙の骸骨はなかでも威厳がありました

幽霊といえば何か醜いものと思いがちですが丸山応挙の幽霊はとてもきれいな

素敵な美人に見えました 吉川観方のお岩さんとお菊さんの絵はこれまた酷い顔で

お岩さんのくずれた顔を化粧している絵は気持悪くなりました

どれもこわいという感じはありません 幽霊というと女の人ばかりなので 女ってやつぱり

情念が激しいのかなと思いました

又妖怪の世界はユーモラスで子供ぽくかわいいです ゲゲゲの鬼太郎の世界です

というわけで半日幽霊を堪能しました

Gaz01

« 夏 | トップページ | 展覧会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊:

« 夏 | トップページ | 展覧会 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ